STEP2 美容クリニックの正しい選び方STEP2 美容クリニックの正しい選び方

どうすることで信頼のおける医師と出会うことができるのでしょうか。選び方のポイントを3つご紹介します。

1 「安い」だけの理由で、クリニックを選ぶことは危険!1 「安い」だけの理由で、クリニックを選ぶことは危険!

美容医療には、厚生労働省が策定した医療機関が広告やPRを行う上での「医療広告ガイドライン」が存在します。クリニックを選ぶうえで重要な情報源であるホームページですが、正確な情報を提供するよう、ガイドラインにはホームページに掲載すべき事項や掲載すべきでない事項が示されています。安い価格で治療を行うクリニックもありますが、誇大広告などには十分に注意を払うとともに、ガイドラインを守っていないクリニックは注意が必要です。

ガイドラインで不適切とされる表現ガイドラインで不適切とされる表現

  • ・客観的な根拠に欠ける表現
    • 例:「顧客満足度99%!」「痛くない」「絶対に失敗はない」
      「タレント・モデル御用達」「みんなやっている」など
  • ・治療前、治療後の体験写真を加工・修正した、大げさな表現
  • ・他と比較して、優良性をあおる表現
    • 例:「業界No.1」「日本一」「一番」「最高」など
  • ・早急に治療をあおる表現
    • 例:「ただいまキャンペーン期間中」「期間限定○○%OFF」
      「先着○名様だけに特別価格」「今だけモニター価格」など
  • ・治療の成功体験談のみを意図的に強調した表現

ガイドラインで定められている掲載すべき事項(保険外診療を行うクリニックに限る)ガイドラインで定められている掲載すべき事項(保険外診療を行うクリニックに限る)

  • ・通常必要とされる治療内容、費用等に関する事項
  • ・治療等のリスク、副作用等に関する事項

2 美容医療は、医師との信頼関係がポイント2 美容医療は、医師との信頼関係がポイント

美容医療は、クリニックごとに費用や治療に対するアプローチが異なり、担当する医師の考え方や技術的な差によって違いが出やすい診療です。そのため、信頼できる医師のもとで治療を進めることが大切になってくると言えます。
特にメスを使う手術治療や注射による注入治療を行う場合は、形成外科領域の知識や経験のある医師を選ぶようにし、副作用やデメリット、手術後の経過などについて説明を聞いたうえで、納得して治療を受けるようにしましょう。本当に納得していなければ受けるべきではありません。

治療までの流れ治療までの流れ

①医師への相談 ~ 治療計画の説明
まず、どうなりたいかをしっかり医師に伝えましょう。
医師が患者の悩みと治療の目的を把握したうえで、肌状態などの診断が行われ、「治療計画」が提示されます。
治療計画では、治療のメリット、デメリット、治療にかかる時間、費用、術後の経過など、納得いくまで話し合う必要があります。

②同意書にサインを
治療を受けることに同意すると、同意書が提示されます。同意書には、治療や医薬品の特徴、副作用、治療前の注意点、術後の経過などが記載されています。簡単にサインをせずに、医師からの説明と食い違っているところはないか、説明を受けていないところはないかなど、十分に確認したうえでサインをしてください。

担当医師が直接、説明してくれるかがポイントです担当医師が直接、説明してくれるかがポイントです

治療計画、同意書のいずれも、看護師やエステティシャンなど医療行為を行うことができないスタッフからの説明ではなく、治療を担当する医師本人から説明を受けることが重要です。

3 知識や技術のある医師を選ぶには3 知識や技術のある医師を選ぶには

医師の知識や技術については、患者側からはなかなか判断がつきにくいもの。そこで、より良い医師選びのための目安となるチェックポイントをご紹介します。

1、形成外科の知識と技術を持つ医師とは?
しわ、たるみ、しみ、にきびなどを対象とした、レーザー治療や注射などによる注入治療は、「メスを使う治療ではないから、注射ができる医師なら大丈夫」と思う方も多いかもしれません。しかし、顔の形態的な治療を目的としているため、筋肉や骨の構造と、生理機能について知識とその知識を生かした治療を行えることが重要です。美容医療は美容外科の他に美容皮膚科などで受けられますが、実際に治療を担当する医師が、形成外科的な知識を持っているかどうかを確認するとよいでしょう。

形成外科の知識と技術を持つ医師は、「日本形成外科学会(JSPRS)」の専門医として認定されています。
「日本美容外科学会(JSAPS)」に所属しているかが、ひとつの判断基準となるので、ホームページなどでプロフィールを確認するとよいでしょう。

2、日本美容医療協会(JAAM)の適正認定医とは?
「日本美容医療協会(JAAM)」は、内閣府から認定された美容分野の公益社団法人です。協会正会員の中から、協会の定める認定基準を満たしている医師にのみ、審査のうえ適正認定医として認定証を交付しています。このような適正認定医制度も、クリニックを選ぶ際に参考にするとよいでしょう。

教えて!美容医療では、美容医療の基礎知識や美容クリニックの選び方、医薬品のことまで美容医療の総合的な情報を提供しています。

ページTOPへ

© Allergan, Inc. All Rights Reserved.